時期から探す | 11月 | 山名神社

山名神社

疫病封じの祭りを行う神社

山名(やまな)神社は、飛鳥時代の慶雲3年(706年)創建といわれ、主祭神は 素戔嗚尊(すさのおのみこと)。太田川流域にある疫病よけの夏祭りを行う神社で、京都の八坂神社や愛知県の津島神社と同じ神様がまつられています。
江戸時代には『牛頭(ごず)天王社』と呼ばれており、正式に山名神社と称するようになったのは明治時代になってからと伝えられています。地元の人たちは今でも「飯田の祇園さま」、「お天王さま」と古い名称で呼んでいるようです。
なお、現在の神殿は、享保17年(1732年)に修築されたものといわれています。
例年7月に行われる神社の祭典では、国の重要無形民俗文化財となっている『山名神社天王祭舞楽』(『遠江森町の舞楽』)が奉納されます。

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 森町
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県周智郡森町飯田2590
開館時間
休館日
入館料
交通アクセスJR袋井駅からバス『遠州森町』または『気田』行きに乗車約25分、『天王』下車すぐ
駐車場
問い合わせ先森町観光協会 0538-85-6319

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.