時期から探す | 8月 | 大中寺鐘楼

大中寺鐘楼

市内唯一の『鐘楼門』

『大中寺(だいちゅうじ)』は、『臨済宗妙心寺(りんざいしゅうみょうしんじ)』派に属し、庭の梅林で有名です。
『大中寺』の鐘楼は、市内唯一の『鐘楼門(しょうろうもん)』で、木造、瓦葺(かわらぶき)、入母屋造(いりもやづくり)の2層の楼門で、上層部が鐘楼となっていて、山門と鐘楼を兼ねたものです。
鐘は午前10時と日没にそれぞれ2回突かれていて、とくに夕暮れ時の鐘を『入相の鐘(いりあいのかね)』と称し、当寺の日課とともにこの地の人々に時の鐘として親しまれています。

-image-

詳細

地域 沼津市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県沼津市中沢田457
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセスJR沼津駅南口から富士急行バスで約15分~中沢田バス停下車 、徒歩すぐ
問い合わせ先大中寺 TEL055-921-1086

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.