時期から探す | 8月 | ハマボウ(丸山運動公園、フェリー乗り場)

ハマボウ(丸山運動公園、フェリー乗り場)

日本原産のハイビスカス

黄色い花が印象的な『ハマボウ』は、『槿(むくげ)』に似ていることもあって、漢字で『黄色の槿』と書いて『黄槿(はまぼう)』と書かれています。名付け親は江戸時代末期、長崎に来たといわれる『シーボルト』が命名したそう。ハマボウとは浜に生える『ホウノキ』の意味だそうです。
主に暑い地域で見られるハイビスカスと同じ科に属する花(フヨウ属)で、日本原産のハイビスカスといわれています。この花は熱帯性の落葉低木で、毎年7月20日頃から2~3週間の開花です。花の大きさは5~8cm程度。1日花で、朝開花して午前中に咲ききり、午後からは花びらが外側に丸まっていきます。
現存する個体数は多く、栽培も広く行われていますが、干潟の減少や海浜部の造成のため、天然状態での生息地が年々狭まっています。大阪府では絶滅種とされており、他の多くの府県でレッドリストの絶滅危惧種とされています。土肥では丸山運動公園、フェリー乗り場横などで見ることができます。

-image-

  • -image-

詳細

地域 伊豆市
時期 7月 / 8月
見ごろ・活動時期7月20日頃~8月初旬
所在地伊豆市八木沢1361-1 丸山運動公園、フェリー乗り場
開園時間・休園日-
入園料-
交通アクセスJR三島駅経由伊豆箱根鉄道修善寺駅よりバスで約60分~「土肥丸山公園」バス停下車、徒歩約3分
駐車場
お問い合わせ先伊豆市土肥観光協会 TEL055-898-1212

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.