時期から探す | 8月 | 高浜虚子の句碑(修善寺梅林内)

高浜虚子の句碑(修善寺梅林内)

新井旅館の主人のために詠んだ虚子の句

北に富士 南に我家 梅の花

高浜虚子(1874~1959)はしばしば修善寺を訪れ新井旅館に滞在している。
旅館の主人相原沐芳とは夫人同士が女学校の同級生という縁で親しく交際していた。
句は沐芳の立場に立って詠んだものだが作者の心境も強く反映している。

詳細

地域 伊豆市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.