時期から探す | 11月 | お国じまんのたいこ

お国じまんのたいこ

会話が進はお国じまん

むかし、駿河の人と相模の人と、伊豆の人の三人がどうしてか同じ宿に泊まりあわせたそうな。夕飯を食べながらお互いに国がとなり同士という気安さから、誰ともなくお国自慢がはじまりました。
駿河の人が「おらあ国さの富士山はな、広い日本だれ知らぬ者はいねえ、日本一の山だ。この富士山になあ、ちょっくらしおろして、駿河湾の水で足を洗うような、それはそれは大きな男がいる。」
すると相模の人は「ほほう、それぐらいではまだまださ。わしらの国に行ってみな、とてつもねえでっかい牛がいてな、琵琶湖の水をたった3口で飲みほしてしまうぞ。」と言いました。
今度は伊豆の人の番です。「おらの国の天城山にはでかいケヤキの木があってな、そのどう周りの太さは、とてもとても手では刈れない。大の男が一周するには、どうしても3日はかかる。何しろ枝や葉は天をぬきでているからな。」
そこで駿河の男が口をはさみます。「そんなでっかいケヤキの木いったいどうするんだ。」伊豆の男「そうさな、でっかい太鼓にでもするさな。」
相模の男はまさかと笑いながら「でっかい太鼓もいいがそんな太鼓に使う皮はないだろう。」伊豆の男「おめえさんち国の大牛の皮を張るのさ」
駿河の男が「でもな、そんなでかい太鼓ができても、その太鼓は誰がたたくんだ。」と口を挟みました。
「そうなりゃ、駿河の富士にこしかける男にたたかせるのさ。どんなもんだ、どんなものかね…。」
といったとさ。

-image-

詳細

地域 静岡市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
開催場所静岡県内
開催時期
交通アクセス
駐車場
問い合わせ
ホームページ

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.