時期から探す | 11月 | 旧清水食品事務所(缶詰記念館)

旧清水食品事務所(缶詰記念館)

ツナ缶とミカン缶発祥の地

清水食品株式会社は日本初の「ツナ缶」製造会社です。昭和4年(1929年)アメリカ向けにツナ缶を製造・輸出するために創設されました。
ツナ缶の製造・輸出は昭和5年に始まり、好調なスタートを切りました。ツナ缶製造はマグロ漁のある夏場に集中し、村上技術師は冬の事業としてミカン缶詰の製造を準備していました。
昭和5年の冬県内初のミカン缶詰を送り出すことに成功し、たちまち県内の一大産業となりました。
昭和52年清水港湾資料館(現:フェルケール博物館)の敷地内に缶詰記念館として移築され、公開されています。
すごめぐり223登録スポット

-image-

  • -image-

詳細

地域 静岡市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県静岡市清水区港町2-8-11
開館時間9時30分から16時30分
休館日月曜日
入館料大人400円・中高生300円・小学生200円
交通アクセスJR清水駅よりバス乗車、フェルケール博物館下車
駐車場
問い合わせ054-352-8060(フェルケール博物館)
ホームページhttp://www.suzuyo.co.jp/suzuyo/verkehr/index.html

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.