時期から探す | 11月 | 二俣の町並み

二俣の町並み

大正から昭和初期の町並みをしのぶ

二俣の町は、鹿島橋を渡り、鳥羽山隧道(とばやまずいどう)を抜けた先にあり、町の中心街となる二俣川に並行したメインストリート(通称クローバー通り)には、看板建築が残っています。
看板建築とは、一目建物を見ただけでその商店の商売がわかるように、建物の正面全体が看板になっています。メイン写真のウイスキー樽(だる)のような外観をした建物は酒屋です。また、下の写真の中の、黄色い壁の上に時計が付いている建物は時計店で、店内の時計の鐘の音を商店街に放送していたこともあったといいます。
これらは、昭和23年(1948年)の街路拡幅整備の際に店舗正面を看板に造り替えたもので、当時は多くの看板建築が建ち並ぶ商店街だったと想像できます。
そのほか通り沿いには、二俣医院や蔵が3棟残る『ヤマタケの蔵』などがあり、大正から昭和初期の二俣の様子をしのぶことができます。
すごめぐり223登録スポット

-image-

  • -image-
  • -image-

詳細

地域 浜松市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県浜松市天竜区二俣町二俣
営業時間
定休日
入館料
交通アクセスJR浜松駅から遠州鉄道に乗り換え約32分、終点『西鹿島』駅下車。バス『山東』方面行きに乗り換え乗車約10分、『二俣仲町』下車すぐ
駐車場
問い合わせ先

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.