時期から探す | 11月 | 『森の石松』の道中合羽

『森の石松』の道中合羽

旅姿をしのばせる

『森の石松』は、清水次郎長の子分として幕末期に活躍したといわれる人物で、男気溢れる破天荒な人生を過ごしたとされており、講談や浪曲にたびたび描かれるなどその名は広く知られています。
道中合羽(どうちゅうがっぱ)は、『森の石松』のお墓があることで知られる大洞院(だいとういん)にあります。石松愛用のものといわれるようになった由来などははっきりしていませんが、縞(しま)模様の合羽が往時の旅人の姿を思い起こさせます。

-image-

詳細

地域 森町
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県周智郡森町橘249
営業時間9時から16時30分
定休日
入館料
交通アクセス(車)袋井ICから森町方面へ約35分/(公共交通機関)JR掛川駅から天竜浜名湖鉄道に乗り換え、乗車約25分。『遠州森』駅下車後、タクシーにて約10分
駐車場
問い合わせ先大洞院 0538-85-2009

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.