時期から探す | 8月 | シチトウイ(細江神社)

シチトウイ(細江神社)

郷土の歴史に欠かせない植物

シチトウイ(七島藺)は、別名『琉球藺(りゅうきゅうい)』とも呼ばれるカヤツリグサ科の常緑多年草。夏から秋にかけて刈り取って二つに割ってかわかし、畳表(たたみおもて)や編み物など様々な生活分野にわたって利用された植物です。
宝永4年(1707年)遠州地方では大地震があり、押し寄せた高潮で浜名湖沿岸の田に塩が入り、稲は壊滅状態となりました。この窮地を救うべく持ち込まれたのが琉球藺で、そこから浜名湖岸一帯の名産物となり、藺草(いぐさ)を使った畳表の製織はこの地方を潤しました。
なお、七島藺が植えられている隣りには、この地方に初めて藺草を広めたといわれる気賀の領主をたたえて建立したと伝わる『藺草(いぐさ)神社』があります。

-image-

  • -image-

詳細

地域 浜松市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
見ごろ・活動時期通年
所在地静岡県浜松市北区細江町気賀996
開園時間・休園日
入園料
交通アクセスJR浜松駅からバス『尾張町・市役所・聖隷三方原・気賀』方面行きに乗車約60分、『気賀駅前』下車、徒歩約5分
駐車場
問い合わせ先

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.