カテゴリーから探す | 名所・旧跡:その他 | 馬頭観音(国道362号沿い)

馬頭観音(国道362号沿い)

街道を見守る観音様

馬頭観音(ばとうかんのん)は、頭上に馬の頭がある観音菩薩のことです。
この馬頭観音には、気賀関所の関守(せきもり)を務めた旗本(はたもと)近藤家の愛馬の名といわれる文字が刻まれていることから、近藤家のものではと伝えられており、寛政12年(1800年)に建てられたようです。
高さは約45センチメートル、幅は約20センチメートルの石塔で、平成9年度に本陣前公園が新設されるのを機に、国道362号(姫街道)に面した場所に移して祀られました。以来、街道を往来する車や人々の交通安全の守護神として親しまれているようです。

-image-

  • -image-

詳細

地域 浜松市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県浜松市北区細江町気賀
営業時間
定休日
入館料
交通アクセスJR浜松駅からバス気賀三ヶ日線『三ヶ日車庫』方面行きに乗車約55分、『本陣公園前』下車すぐ
駐車場
問い合わせ先

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.