カテゴリーから探す | 動植物:その他 | アカウミガメ産卵指定地域(御前崎海岸)

アカウミガメ産卵指定地域(御前崎海岸)

産卵地として日本の北限

アカウミガメは国際的な絶滅危惧種として指定されている貴重な生物です。御前崎海岸は、天竜川の上流に分布する花崗岩(かこうがん)類を多く含んだ白い砂粒とゆるやかな傾斜の広い砂浜で、アカウミガメの産卵に適しています。まとまった数のウミガメが産卵のために上陸する日本の北限として、アカウミガメとともに、国の史跡名勝記念物に指定されています。
漁業の町の御前崎では、昔からカメは豊漁万作の前兆として地元住民に大切にされており、ウミガメの保護活動にも力を入れています。毎年5月から8月にかけて上陸し産み落とされた卵は、人工ふ化場にて管理しているほか、産卵観察会や放流観察会なども行われています。
なお、ウミガメは大変デリケートな生物なため、観察には許可が必要となります。詳細などは問い合わせ下さい。

-image-

  • -image-
  • -image-

詳細

地域 御前崎市
時期 5月 / 6月 / 7月 / 8月
見ごろ・活動時期5月下旬から8月
所在地静岡県御前崎市御前崎
開園時間・休園日観察には許可が必要となります。詳細は問い合わせ下さい。
入園料
交通アクセスJR静岡駅からバス『特急静岡相良線』に乗車約60分、終点『相良営業所』下車後、『相良御前崎線』に乗り換え。乗車約25分、終点『御前崎海洋センター』下車、徒歩30分
駐車場
問い合わせ先御前崎市教育委員会 社会教育課 0548-63-1129
関連ページhttp://www.city.omaezaki.shizuoka.jp/shakyo/umigame.html

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.