願成就院跡

仏師『運慶』の数少ない作品が残る寺

『願成就院(がんじょうじゅいん)』は高野山(こうやさん)真言宗の寺院。山号は天守君山(てんしゅくんざん)。鎌倉時代初期に北条氏の氏寺として建立されたものだそうで、境内は国の史跡に指定されています。
仏師『運慶(うんけい)』の数少ない作品が残る寺で、『不動明王二童子像(ふどうみょうおうにどうじぞう)』『毘沙門天立像(びしゃもんてんりつぞう)』は1186年の造像で、鎌倉幕府初代執権『北条時政(ほうじょうときまさ)』の依頼による東国最初の仏像だそうです。
当時の建物は戦国時代の戦乱により焼失し、復元されたものも残っていませんが、仏像だけは奇跡的に残り、今日まで大切に守られています。
目を閉じると、戦乱の世の喧騒が聞こえてくるようです。

-image-

詳細

地域 伊豆の国市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県伊豆の国市寺家83-1
開館時間(宝物館・大御堂)9:00~16:00
休館日(宝物館・大御堂)水曜
入館料(宝物館・大御堂)300円
交通アクセス伊豆箱根鉄道韮山駅から徒歩15分
問い合わせ先伊豆の国市観光協会 TEL055-948-0304

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.