小國神社田遊祭

秋の豊作を祈る人々の願いを素朴に表現

田遊びとは、年の始めにその年の豊作を祈願して田作りから刈り入れまでの稲作過程を模擬的に演じてみせる神事芸能。森町一宮の小國(おくに)神社では、毎年1月3日に旧社家36軒の氏子の人達により奉仕され、静岡県無形民俗文化財および、国選択無形民俗文化財となっています。
舞殿の中央に大太鼓を置いて田に見立て、黒の烏帽子に白装束のいでたちで、素鍬(しろくわ)、畔塗り(あぜぬり)、代掻き牛(しろかきうし)、苗草寄せ、苗草蒔き、苗草踏み、種まき、祝詞(のりと)、苗賛め(なえほめ)、世などよう(よなどよう)、鳥追い、歌おろしの全12段の演目が演じられます。
小國神社の田遊びは素朴で芸能的色彩が薄く、唱え言を中心とした見立て芸が古能をしのばせてくれます。
なお、田遊びの終了後には、舞殿から参拝者に餅投げなどが行われています。

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 森町
時期 1月
開催場所小國神社 静岡県周智郡森町一宮 3956-1
開催時期1月3日
交通アクセスJR掛川駅から天竜浜名湖鉄道に乗り換え乗車約35分『遠江一宮』駅下車。無料送迎バスにて約10分(毎月1日、15日、日曜日および花菖蒲園開園期間と紅葉中は運行。詳細はホームページへ)
駐車場
問い合わせ先小國神社 0538-89-7302
ホームページhttp://www.okunijinja.or.jp/

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.