カテゴリーから探す | 名所・旧跡:その他 | 鳥人浮田幸吉住居跡

鳥人浮田幸吉住居跡

鳥人伝説ゆかりの地

飛行機といえば、1903年に人類初の有人飛行を実現させたライト兄弟が有名ですが、それよりも前に空を飛んだという伝説を持つ人物が浮田幸吉(うきた こうきち)です。
幸吉は、江戸時代の宝暦7年(1757年)、現在の岡山県玉野市八浜で生まれたといわれれ、仕事の合間にハトを眺めているうち「人も空を飛べたら」と思い始めたようです。
幾多の試作を繰り返した後、天明5年(1785年)岡山城近くの橋から飛び立ち、数メートルの滑空に成功したといわれています。滑空後には川原で夕涼みをしていた群集の中に落下したともいわれ、騒ぎを起こした罪で町から追放されてしまいました。
その幸吉が落ち着いた先が、現在の磐田市にあたる見付(みつけ)の宿で、弘化4年(1847年)に人生を終えたと言い伝えられています。
住居跡の立て看板のほか、そこから約200メートルのところにある大見寺(だいけんじ)には、幸吉の墓、また本堂内には、空を飛んだ飛行機の半分の大きさといわれる想像模型があります。

-image-

  • -image-

詳細

地域 磐田市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県磐田市見付
営業時間
定休日
入館料
交通アクセスJR磐田駅からバス『見付学校』方面行きに乗車約10分。『二番町』下車、徒歩約5分
駐車場
問い合わせ先

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.