羽衣湧水

浅間大社とも所縁のある遊水地

 JR富士宮駅近く、民家の脇にある富士宮市の保存湧水地です。「羽衣」の名称は、富士山本宮浅間大社の祭神・コノハナサクヤヒメが出産の際に、湧水地のそばにあった松に羽衣をかけたことに由来すると言われています。
目立った噴出口はありませんが、身延線沿いの岩間から、日量約4,600㎥の水が湧き出ています。水源近くには水神が祀られ、湧水は今も洗い物などの生活用水として利用されています。

-image-

詳細

地域 富士宮市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県富士宮市西町
交通アクセスJR西富士宮駅から徒歩10分
駐車場
問い合わせ先歴史について:富士宮市教育委員会文化課 TEL 0544-22-1187湧水について:富士宮市環境部花と緑と水の課 TEL 0544-22-1169

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.