カテゴリーから探す | 名所・旧跡:その他 | 沼津藩領境を示す石杭

沼津藩領境を示す石杭

肝腎の沼津領の部分が架けているのが特徴

『従是東(これよりひがし)』の沼津藩の藩境を示す領界石があります。
安永7年(1778)水野忠友が沼津藩創設とともに領域を示す杭を東西の境に設置したもので、これは西境の石杭です。
本来は『従是東 沼津領』だったのでしょうが、沼津領の部分が架けているのが特徴です。
下石田の『従是西沼津領』と刻まれた石柱と対になるものといわれています。『八幡神社』の鳥居の横にあります。

-image-

詳細

地域 沼津市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地沼津市西間門
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセスJR東海道線沼津駅より、富士急シティバス、吉原中央駅線乗車~間門八幡神社バス停下車、徒歩約1分
問い合わせ先沼津市観光商工課 TEL055-934-4703 

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.