掛川茶

茶処静岡で生産量トップクラス

掛川茶は、掛川市北部の倉真山斜面等で栽培されており、掛川市の茶生産量は県内トップクラス。明治以降に栽培が盛んになり、深蒸し茶を中心に生産されています。
味はストレートながら深みがあり、飲みやすいのが特徴です。
平成22年には『天葉(あまね)』という新ブランドを立ち上げました。芳醇な香りとまろやかで上質な甘み。初夏の新緑を思わせる鮮やかな水色。茶処掛川が誇る深蒸し茶の最高品質の味わいを楽しめます。
購入は、『これっしか処』(営業は9時から20時、年中無休、0120-47-1056)、『こだわりっぱ』(営業は9時30分から17時、年中無休、0120-60-8080)のほか、掛川市内茶販売店『丸山製茶株式会社』(0537-24-5588)、『丸堀製茶株式会社』(0537-24-0123)などで購入可能です。

-image-

  • -image-

詳細

地域 掛川市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
購入可能場所JR掛川駅構内、物産店、掛川市内茶販売店
所在地
営業時間
休業日
交通アクセス
問い合わせ先
関連ページこれっしか処 http://www.koresika.jp/
関連ページこだわりっぱ http://www2.enekoshop.jp/shop/kodawarippa/

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.