白瀧観音堂

平安時代末からの水上の地

 現在の白滝公園付近に、尼僧より白滝寺が建てられました。元禄の頃、観音堂となり清水寺と称しましたが、寺はいつのころか廃寺となったと『豆州志稿』に載っています。
この堂も明治の初めに焼失し、観音様は常林寺に移されました。
観音堂のかたわらの大ケヤキの根元に、小浜石の「志らたき観世音菩薩」碑が建っています。この碑も常林寺に移されていましたが、昭和25年(1950)再びゆかりの現在地に、新しく観音堂を建ておまつりすることになりました。
周辺住民の有志によりお堂の周りはきれいに清掃されており、とてもさわやかな空間を作っています。

 

-image-

詳細

地域 三島市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県三島市一番町1-1
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセスJR三島駅から徒歩5分
問い合わせ先三島市観光協会 TEL055-971-5000

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.