カテゴリーから探す | 歴史的建造物:旧家・旧施設 | 西附属邸(御用邸公園内)

西附属邸(御用邸公園内)

当時の皇族の暮らしぶりが感じられる

明治38年に、当時の皇孫殿下(昭和天皇)の御用邸として建てられました。この建物は、昭和天皇の御養育にあたった川村伯爵の別邸を買い上げて整備したものです。
館内の各部屋には家具や調度品が置かれ、ボランティアガイドが丁寧に案内をしてくれます。住時の皇族の暮らしぶりの一端を垣間見ることができる貴重なスポットです。

-image-

詳細

地域 沼津市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県沼津市下香貫島郷2802-1
開館時間9:00~16:30
休館日年末年始
入館料-
交通アクセスJR東海道線沼津駅から伊豆箱根バスで約15分~御用邸前下車
問い合わせ先沼津御用邸記念公園 TEL055-931-0005 FAX055-933-3614

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.