森のまつり

遠州の秋祭り最後を飾る雄大な祭り絵巻

動画

森の石松の出生地、遠州森の宮山にある三島神社の祭典で、舞の奉納、神輿の渡御・還御などが三日間かけて行われます。祭典中は、華麗な彫刻が施された各町自慢の二輪屋台14台が、遠州の小京都と呼ばれる町を勇壮に曳き回されます。
なかでも見どころは、最終日の夕方に行われる森町独特の風習『舞児還し(まいこがえし)』。三日間氏神様に仕え舞を奉納した舞児は、神の使いであるということから、地面に足をつけないよう屋台に乗せて自宅まで送り届けられるのです。勇ましい声がこだます中、乙女が屋台に乗って登場する場面は何とも幻想的です。
そして、もう一つの見どころが激しい練り。町の交差点に何台かの屋台をぎりぎりまで向かい合わせ、若者が「ヨイショラ」の掛け声とともに人の渦に飛び込んでぶつかり合います。森のまつりが通称『喧嘩まつり』とも呼ばれる由縁となっているその練りは、男の熱気が満ちあふれており圧巻です。

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 森町
時期 11月
開催場所(三島神社)静岡県周智郡森町森字三島山363-1-2、そのほか森地区・飯田地区の一部(戸綿)
開催時期11月の第1金曜日、土曜日、日曜日
交通アクセスJR掛川駅から天竜浜名湖鉄道に乗り換え、乗車約25分『戸綿』駅下車、徒歩約10分
駐車場
問い合わせ先森町役場 産業課 商工観光係 0538-85-6319

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.