カテゴリーから探す | 動植物:昆虫 | ナミハンミョウ

ナミハンミョウ

七色に輝く虫

ハンミョウ科の仲間で、翅(はね)の美しさから『森の宝石』とも呼ばれるナミハンミョウ。本州から九州にまで分布が確認されており、平地から低山地などの草の少ない林道などで見られます。
浜松市天竜区にある光明寺(こうみょうじ)では、大黒殿周辺にナミハンミョウが生息しており、夏になると見ることができます。体長は約20ミリメートル。触覚から足の先まで七色のメタル色に輝く姿は、自然のものとは思えぬ美しさです。
最近は生息域が減少しているともいわれ、身近な昆虫から貴重な昆虫になっているようです。見守るようにそっと美しさを堪能してください。

-image-

  • -image-
  • -image-

詳細

地域 浜松市
時期 7月 / 8月
見ごろ・活動時期7月中旬から8月
所在地光明寺 静岡県浜松市天竜区山東2873
開園時間・休園日
交通アクセスJR浜松駅から遠州鉄道に乗り換え、乗車約32分。終点『西鹿島』から天竜浜名湖鉄道に乗り換え、『二俣本町』駅下車、徒歩約30分
問い合わせ先

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.