代通寺の蓮まつり

『象鼻杯』など、蓮にまつわる様々な文化を紹介

富士市の蓮の名所として知られる大渕の代通寺。平成19年度より始まった新しいお祭りですが、住職夫妻が県内の愛好家から分けていただいた蓮根を大事に育て、現在では大小120鉢に約70種類もの様々な蓮を見事に咲かせています。
蓮まつりは、蓮の葉の上に酒を注いで茎から飲む『象鼻杯(ぞうびはい)』という中国の飲み方や、蓮茶(蓮の葉で作ったお茶)、蓮染めの展示、ぐうし織りなど、蓮にまつわる様々な文化を紹介する場であり、同時に地域コミュニティの中心としても発展しつつあります。期間中、境内は多くの人で賑わいを見せます。
花の少ない時期、富士山と蓮を楽しみながら優雅なひとときを過ごせるおすすめスポットです。

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 富士市
時期 7月 / 8月
開催場所静岡県富士市大淵2132 
開催時期7月初旬~8月末(例年7月の第三日曜日にイベント有り)
交通アクセス東海道線富士駅から富士急行バス曽比奈行き~曽比奈下車、徒歩5分
駐車場
お問い合わせ先日蓮宗代通寺 TEL054-535-0564

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.