塩ガツオ

神棚に供えて保存食として確保しておく加工品

地元では、神棚に供えて保存食として確保しておく加工品。別名『正月魚』です。
カツオの内臓を取り出して塩漬けをし、日陰で乾燥させた後、2週間ほどで燻しに入ります。
『燻し』にはガスと薪の2通りがありますが『カネサ鰹節店』は薪を使った古来の方法で作業をしていて、手間を掛けています。
こんがり焼いた切り身をほぐし、熱いお茶をかけていただくお茶漬けは、塩ガツオの塩辛さがお茶にとけて絶妙な味を醸し出します。
お酒の後のしめには最高です!

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 西伊豆町
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
購入可能場所(カネサ鰹節商店 その他)賀茂郡西伊豆町田子600-1
営業時間8:00~18:00
休業日不定休
交通アクセス伊豆箱根鉄道修善寺駅から東海バス松崎方面行きで1時間22分~中谷下車、徒歩1分
お問い合わせ先カネサ鰹節商店 TEL0558-53-0016
URLhttp://homepage2.nifty.com/kanesa16/

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.