清見寺総門

朝鮮通信使ゆかりの場所

総門に掲げられた「東海名區(とうかいめいく)」の扁額は朝鮮人の錦谷居士が書いたものです。
慶長12年(1607年)以来、清見寺には東海道を往復した歴代朝鮮通信使の宿泊地提供などを行ったことから、書簡などが多く保存されています。

-image-

詳細

地域 静岡市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県静岡市清水区興津清見寺町418-1
開館時間
休館日
入館料大人300円、詳細はホームページをご覧ください。
交通アクセスJR興津駅より徒歩約15分
駐車場
問い合わせ054-369-0028
ホームページhttp://seikenji.com/index.html

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.