カテゴリーから探す | 動植物:木 | アガティス樹

アガティス樹

歴史を見てきた銘木

徳川慶喜公の邸宅が現在の紺屋町の『浮月楼』にありました。しかし、東海道線が開通しその騒音を避けて、紺屋町から西草深に邸宅を移しました。
西草深で20数年を過ごした後、慶喜は東京へ移り住むことになりました。その後邸宅は『葵ホテル』に生まれ変わりました。戦中は捕虜収容所となり、後に火災により焼失していまいました。このため、敷地内にあった『アガティスの樹』を葵ホテルに関わりのあった安池氏所有のこの地に植えられたそうです。アガティス樹は日本では、長崎の出島とこの地にしかないと言われています。
所在地は個人所有地となりますので、見学の際はご一報をおねがいします。

-image-

  • -image-

詳細

地域 静岡市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
見ごろ・活動時期
所在地静岡県静岡市葵区西草深24-15
開園時間・休園日
入園料
交通アクセスJR静岡駅より安倍線、美和大谷線『赤鳥居』下車、徒歩約10分
駐車場
問い合わせ054-245-0890
ホームページ

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.