白隠正宗

独特の旨みが隠し味

白隠正宗は、静岡県で栽培された酒米『誉富士』を使用しており、独特の旨みが隠し味となっている『18BY(18年の7月から、19年の6月までの間に醸造されたお酒)』の純米酒を、蔵の中で瓶貯蔵したものです。
地下150メートルから汲み上げた富士山の伏流水、ゆっくりと大地で濾過された軟水を使用。
きれいな含み香が感じられ、パストライザーによる『瓶燗火入れ(火入れの時の急激な温度変化でお酒の風味を壊さないよう、お酒を詰めたビンを水を張った釜に並べて熱を加え、徐々に65度まで水温を上げていく)』のメリットがしっかりと反映されています。

-image-

  • -image-
  • -image-

詳細

地域 沼津市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
酒造名高嶋酒造
所在地静岡県沼津市原354-1
交通アクセスJR東海道線原駅から徒歩5分
お問い合わせ先高嶋酒造株式会社 TEL055-966-0018
URLhttp://www.hakuinmasamune.com/index2.html

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.