カテゴリーから探す | 伝統芸能・祭り・催し物:地域の風俗習慣 | 若宮八幡宮の神転ばしと七十五膳

若宮八幡宮の神転ばしと七十五膳

神社の四隅で豪快に転ぶ

岡部町の若宮八幡宮で3年に一度行われる大祭です。
境内では、大勢の巫女が本殿を囲むように列を作り、膳にのせた七十五品目の穀物や野菜、酒などを息がかからないように榊の葉を口でくわえ、順送りにして本殿に奉納します。
七十五膳に続き、氏子若者有志が朝比奈川の清流で身体を清めて境内に現れ、米や豆を高く掲げながらもみ合った後、『筵(むしろ・ゴザのようなもの)』に体を包んだ代表者を囲んで、境内の隅で一斉に転ぶと会場に集まった多くの参拝者のフラッシュがたかれます。

-image-

  • -image-
  • -image-

詳細

地域 藤枝市
時期 9月
所在地藤枝市岡部町岡部80
開催時期9月上旬(3年に1度)
交通アクセスJR静岡駅より中部国道線『藤枝駅』行き、藤枝市岡部支所前下車 徒歩約30分
駐車場
問い合わせ054-667-6060(岡部総合案内所)
ホームページ

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.