吉原祇園祭

21台の山車・屋台の引回し!お囃子の音が鳴り響く!

富士市に夏の訪れを告げる吉原祇園祭は通称「おてんのさん」と呼ばれ、江戸時代から350年間続く伝統行事です。 この祭は、京都の祇園祭の流れを汲み、悪霊、疫病を退散させる祈りが、祭の形となって受け継がれたものです。
町では各町内が飾り立てた21台の山車(だし)の引き回しや、各神社の神輿(みこし)が練り歩きます。神輿の掛け声や太鼓の音、飾り付けられて引き回しされる山車の賑やかなお囃子の音が街中に響き、梅雨時のうっとうしさを吹き飛ばします。
吉原本町通りには200軒を越す露店が並び、人出も延べ20万人を超える賑わいです。

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 富士市
時期 6月
開催場所吉原商店街周辺
開催時期毎年6月の第2土曜日と日曜日
交通アクセス岳南鉄道吉原本町駅から徒歩0分
駐車場
お問い合わせ先富士山観光交流ビューロー TEL054-564-3776

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.