カテゴリーから探す | 動植物:木 | マングローブ(青野川河口)

マングローブ(青野川河口)

国内西北端のマングローブ

マングローブは、河口付近の海水と真水とが混ざるところでしか育たない熱帯性植物で、青野川に群生するものは国内でも西北端に生息する、貴重な植物です。
昭和34年に、当時の静岡県有用植物園園長が、種子島から苗を運んできて移植したものです。
夏に見られる白色の花、秋から春にかけて見られる円柱形の胚の軸など、マングローブは1年を通して色々な姿を観賞できる植物です。

【関連サイト】
鹿児島&沖縄マングローブ探検(番外編/南伊豆町青野川)

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 南伊豆町
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
見ごろ・活動時期-
所在地静岡県南伊豆町青野川河口
開園時間・休園日-
入園料-
交通アクセス伊豆急下田駅から石廊崎方面行きバスで約20分~弓ヶ浜大橋下車、徒歩約5分
駐車場-
お問い合わせ先南伊豆町観光協会 TEL0558-62-0141

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.