浜松まつり

凧揚げの聖地で凧揚げ合戦!

凧揚げの起源ともいわれる伝統あるおまつり。
始まりは、一説によると今からおよそ440余年前の永禄年間(1558~1569年)に、当時の浜松を治めていた引間(ひくま)城主の長男誕生を祝って凧を揚げたことが起源であるといわれています。昭和25年には、市民あげてのおまつりにとの願いを込めて内容、組織も充実し、現在に至っています。
祭りの目玉はやはりなんといっても凧揚げ合戦。花火の合図で168町の凧が一斉に5月の空へ舞いあがります。十数万人が入り乱れ合戦開始。相手の糸を切ろうとときには十数本の糸が絡み合います。糸が焼け白煙が立ち上がり、こげた臭いが会場に充満。興奮が興奮を呼ぶ迫力です。
「遠州のからっ風」とよばれる強い風が吹くこの地は、いわば凧揚げの聖地。気候的にも凧揚げに好条件であり、子供の誕生を祝う「初凧」の伝統は、浜松まつりとして現在までこの地に根付いています。
夜になると、各町自慢の御殿屋台が一堂に会し、子どもたちの奏でるお囃子が響き、夜の闇が金色に染まります。
 

-image-

  • -image-
  • -image-

詳細

地域 浜松市
時期 5月
開催場所浜松市南区 中田島砂丘(浜松まつり凧揚げ会場)
開催時期5月3日(祝),4日(祝) 11:00~15:00 5日(祝) 11:30~15:00※子ども凧揚げ 5日(祝) 10:00~11:30
交通アクセス(車)東名高速道路浜松ICより国道1号経由で飯田公園臨時駐車場まで約20分、飯田公園臨時駐車場からシャトルバスで約15分。
駐車場
お問い合わせ先浜松まつり本部事務局(浜松市観光交流課)TEL053-457-2295

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.