舞坂宿脇本陣

旧東海道唯一の脇本陣の遺構

江戸から数えて30番目の宿場にあたる舞坂宿。大名・幕府役人などが宿泊・休憩する本陣の利用が重なって宿泊などができない場合に、本陣の代わりをつとめたのが脇本陣です。
普段は、武士や一般庶民が利用する旅籠(はたご)として営業されていたため、本陣には見ることのできない二階建ての造りとなっています。
天保9年(1838年)建築時の姿をとどめる書院棟は解体修理され、主屋、繋ぎ棟などが平成9年に復元され公開されています。
建物は、間口5間、奥行15間。書院棟には身分の高い人しか入れなかったという『上段の間』があり、漆塗りの戸、装飾など身分を重んじた往時が随所に感じられます。

-image-

  • -image-
  • -image-

詳細

地域 浜松市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県浜松市西区舞阪町舞阪2091
開館時間9時から16時
休館日月曜日(国民の祝日、休日に当たるときは、その翌日)
入館料無料
交通アクセスJR弁天島駅から徒歩約10分
駐車場
問い合わせ先舞坂宿脇本陣 053-596-3715

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.