カテゴリーから探す | :旧産業施設 | 韮山反射炉(国指定史跡・ユネスコ世界文化遺産)

韮山反射炉(国指定史跡・ユネスコ世界文化遺産)

近代鉄鋼業発祥のシンボル

 江戸時代後期の代官・江川太郎左衛門英龍(坦庵)がペリー来航に伴い、江戸湾の防備が急務と幕府に進言して、品川沖にお台場を整備することになりました。そこに設置する大砲を製造するため、安政2年(1855)に築いた溶解炉が国指定史跡『韮山反射炉』です。品川台場に配備されたものを中心に、多くの鉄製砲がここで鋳造されました。
現在は高さ16メートルの煙突と、幅5メートル・縦5.6メートルの炉が残っています。使用されている耐火煉瓦は、1,700度の高熱に耐えうるほどの優れたものだといわれています。現在でも、鉄以外の金属の精錬に使われています。
休日や観光シーズンには多くの人々が訪れる人気のスポットです。

※令和2年10月1日~令和3年10月31日まで修復工事を実施します。工事中は覆いがかかるため遠くから見ることはできませんが、見学者用の足場を設けてあります。ガイダンスセンターは通常どおり開館しています。

すごめぐり223登録スポット

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 伊豆の国市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県伊豆の国市中字鳴滝入268-1
開館時間3月から9月:9時から17時、10月から2月:9時から16時30分
休館日毎月第三水曜日、年末年始
入館料一般個人:500円、小・中学生:50円、一般団体:450円、障碍者・介添人1名まで無料
交通アクセス伊豆箱根鉄道伊豆長岡駅より歴バスのる~ら(土日祝運行、乗り降り自由300円)で10分、または伊豆長岡駅より徒歩約30分
駐車場
お問い合わせ先韮山反射炉ガイダンスセンター TEL 055-949-3450
ホームページhttps://www.city.izunokuni.shizuoka.jp/bunka_bunkazai/manabi/bunkazai/hansyaro/

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.