妻良の盆踊り(妻良海岸)

無形民俗文化財に指定された伝統の盆踊り

昭和46年に静岡県の無形民俗文化財に指定された、伝統の盆踊り。
海岸にやぐらを組み、そこから張り渡した綱に大漁旗を吊るして華やかに飾り立て、太鼓やはやし手、踊り子は花笠をかぶり、輪になって踊ります。
身ぶり手ぶりに一種独特の優雅さが見られ、踊り手の動きが合掌態であることや、歌の調子が念仏調であることから、室町時代のゆったりした文化の流れを受け継いでいるともいわれます。
古くは『白井権八(ごんぱち)』などの口説きによって踊られましたが、近年では口説きは失われ、三味線と太鼓の伴奏による甚句系の踊りが主流となりました。


 

-image-

詳細

地域 南伊豆町
時期 8月
開催場所静岡県南伊豆町妻良
開催時期例年8月15日
交通アクセス伊豆急行下田駅から伊浜方面バスで45分~妻良下車すぐ
駐車場
お問い合わせ先南伊豆町観光協会 TEL0558-62-0141

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.