国清寺

修行僧の食べている『国清汁』の発祥

寺伝によれば、国清寺は南北朝時代に畠山国清がこの寺を開いたのでその名があるといわれています。
室町時代関東十刹に数えられた臨済宗の古刹で、今も広い寺域を占めています。緑におおわれ、清々しいお寺で、門もなく、正面の釈迦堂の扉も開け放たれています。
仏殿には鎌倉時代の慶派の作になる『釈迦如来像(しゃかにょらいぞう)』(町指定文化財)が安置され、境内には開基・開山の墓や、旧楓林院の子育地蔵などが残されています。
国清寺に属する毘沙門堂は、頼朝が文覚に建てさせたといわれています。
修行僧が食べている『国清汁』はこの寺が発祥地です。また、実在の人物『一兆和尚』(黒岩院住職)にまつわる民話『天狗にさらわれた一兆さん』の舞台となった寺でもあります。
江戸時代には寺領二十石の御朱印を持ち、禅宗寺院の権威を誇っていました。境内には、国清と憲顕の墓と伝えられる墓石が残っています。

 

 


 

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 伊豆の国市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県伊豆の国市奈古谷1240-1
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセス伊豆箱根鉄道大場駅から沼津登山東海バス奈古谷温泉入口行き~奈古谷温泉入口下車、徒歩7分
駐車場
お問い合わせ先国清寺 TEL055-949-0125

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.