明徳寺

トイレと下半身の神様をまつる

『明徳寺(みょうとくじ)』は、静岡県伊豆市にある曹洞宗の古刹。『東司(便所)』の守護神とされる『烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)』をまつる。南北朝時代末期の明徳年間に、利山忠益により創建されたと伝わっています。
烏枢沙摩明王は、不浄なものを浄化する徳を持っているとされています。『おさすり』、『おまたぎ』があり、これを撫でたり跨いだりすると下半身の病気に御利益があるといわれています。
お守りには便所に祀るお札、身体につけるお守り、下着類などをお守りとして販売しています。ズロース、ブリーフ、パンツのほかに『越中褌(えっちゅうふんどし)』も販売していて、ご朱印の入った褌は、霊験あらたかだといわれています。『伊豆3大奇祭(尻つみ祭り、どんつく祭り、東司祭)』のひとつとして東司の守護神、烏枢沙摩明王の祭典が毎年8月29日に行われます。

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 伊豆市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県伊豆市市山234-1
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセス伊豆箱根鉄道修善寺駅からバス25分~市山下車、徒歩3分
駐車場
お問い合わせ先伊豆市観光協会 天城支部 TEL0558-85-1056

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.