カテゴリーから探す | 名所・旧跡:石碑 | 高浜虚子の句碑(広野)

高浜虚子の句碑(広野)

伊東市広野に残る高浜虚子の句碑

高浜虚子(1874-1959)が伊東の温泉を詠んだ句である。寿々木米若(1899-1979)は昭和を代表する浪曲師で、「佐渡情話」で一世を風靡した。虚子に師事した米若は1951(昭和26)年、温泉旅館「よねわか荘」を開業した。句はその折のもの。現在、よねわか荘は廃業し、庭園と源泉を活用した「よねわかの足湯」が句碑とともにある。
碑文「ほととぎす 伊豆の伊東のいでゆ これ」

-image-

詳細

地域 伊東市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.