霊山寺

多数の文化財を所蔵

創立年代は不詳であるが、奈良時代と伝えられ、真言宗の寺院であったことがわかっています。
1557年(弘治3年)伊豆の国市眞珠院の機外永宜を招き曹洞宗に改め、今川氏の援助を受けて再興されました。
そののち、北条氏、徳川幕府から寺領が安堵され、現在まで法灯が継承されてきました。
境内には県下で4番目に古いといわれる指定有形文化財の梵鐘や、山門、蔵骨器など、多数の文化財を所蔵しています。
ほかにも、県内一の大きさを誇る、高さ2メートルを越える五輪塔など、数多くの石造物が残っています。
また、背後の香貫山からは東京国立博物館に遺物が所蔵される香貫山経塚が発見されています。

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 沼津市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県沼津市本郷町25-37
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセス沼津駅南口から沼津登山東海バスで霊山寺停留所徒歩0分
駐車場
お問い合わせ先霊山寺 TEL055-931-0184

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.