カテゴリーから探す | 名所・旧跡:石碑 | 小出正吾の文学碑

小出正吾の文学碑

三島市中央町にある小出正吾の文学碑

小出正吾(1897~1990)は三島市生まれの児童文学者。早稲田大学卒業後、三島で農業の傍ら文学の勉強を始め、大正11年(1922年)キリスト教の新聞に創作童話を連載し、童話作家となり、明治学院の教授をつとめた。敬虔なクリスチャンで、キリスト教ヒューマニズムの立場で創作を行い、1975年『ジンタの音』で野間児童文芸賞を受賞。郷土を舞台とした童話をはじめ、わかりやすく心温まる作品を残した。日は生誕記念として、慕っていた人たちによって建てられ、自然石に活動の土台となった思想が刻まれている。

-image-

詳細

地域 三島市
時期

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.