カテゴリーから探す | 名所・旧跡:石碑 | 野口雨情の童謡碑(婆娑羅峠)

野口雨情の童謡碑(婆娑羅峠)

婆娑羅峠の「てっこぶたっこぶ」の碑

昭和5年、野口雨情が天城を経て下田と松崎の境界にあたる婆娑羅峠を越えたときに、山のかたちのおもしろさを即興でまとめたものだといわれている。
松崎実科女学校(現松崎高校)の講師だった佐藤伝が作曲し、同校でずっとうたいつがれてきた。
「天城の山が足出して 婆娑羅山脈こしらえた 天城の山の出した足 てっこぶ たっこぶ こぶだらけ」と当時は見えていた山肌をユーモラスに素直にうたったと伝えられている。

-image-

詳細

地域 松崎町
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.