雑忠(鈴木家)

伊豆石・なまこ壁の民家の旗艦的な建物

雑忠家の雑忠とは屋号のようなもので、もとは廻船問屋で、和歌山の雑賀衆の出なので雑賀の『雑』をとって屋号としたそうです。
下田は西国と江戸の海路上の重要な風待ち港で、市内にはさまざまな商家の屋号とし『阿波屋』『土佐屋』『雑賀屋』などが残っています。
雑忠家は旧町名で須崎町にあり、下田市旧町内の伊豆石・なまこ壁の民家の旗艦的存在です。
建築は120年ほど前ですが、母屋のほか、離れ、蔵、塩蔵などの『甍(いらか:家の屋根の一番高い部分)』が並ぶ景観は下田ならではのものです。
雑忠家と対になっている鈴木家も同根です。雑忠家のなまこ壁と対照的に、全体が白漆喰で仕上げられています。雑忠家が店、鈴木家が住まいという感じだったのだと考えられます。雑忠家、鈴木家は下田市の代表的な歴史的建造物です。
 

-image-

  • -image-
  • -image-

詳細

地域 下田市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県下田市1丁目9-15
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセス伊豆急行下田駅から徒歩10分
駐車場
お問い合わせ先下田市役所 TEL0558-22-0222

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.