中村家住宅

重要文化財

中村家の初代中村正範は源範頼の末裔の武士で大和国広瀬郡中村郷に住んでいました。文明13年(1481)には、14代正實が今川氏に招かれ、遠江国磐田郡大橋郷に領地を賜り、その後、敷知郡和田、平松、宇布見、山崎、大白須の五か荘が与えられ、文明15年(1483)に宇布見に屋敷を構えました。16世紀の今川氏の時代には、同氏の家臣で代官を勤め、浜名湖の軍船を支配しています。
永禄11年(1568)に徳川家康が遠江に入国した時、18代正吉は船を出して迎えるなどの御用を果たし、徳川氏に仕え今切軍船兵糧奉行や代官を勤めました。こうした関係から天正2年(1574)2月8日に徳川家康の側室お万の方が家康の第二子である於義丸(後の結城秀康)を当屋敷で出産し、その時の胞衣(後産)を埋めた胞衣塚が現存しています。
浜松市HPより

-image-

詳細

地域 浜松市
時期
所在地浜松市西区雄踏町宇布見4912-1
開館時間金土日祝
9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日12月28~1月4日
入館料おとな(高校生以上)200円
こども(中学生以下)無料
団体(おとな):
20人以上は1人160円
80人以上は1人120円
交通アクセスバス 浜松駅から宇布見山崎線「宇布見領家バス停」下車 南へ徒歩1分
電車 東海道本線舞阪駅下車 北へ徒歩20分
車  東名浜松西インターから南へ15分
駐車場有り
お問い合わせ053-596-5585
関連ページhttp://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/lifeindex/enjoy/culture_art/nakamurake_jutaku/

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.