狐膏薬(勝草橋)

瀬戸川に架かる橋です。人夫による川越が行われていた時代、狐が娘に化けて川庄屋を訪ねたことで始まる民話「狐膏薬」の舞台です。
瀬戸川に橋がなく、人夫が川を渡していた時代のことです。ある晩、川庄屋の富岡家に、美しい娘が川を渡してと訪ねてきました。娘は代金を払いましたが、実はそのお金は桜の葉っぱでした。人夫が怒って包丁を振るうと、娘はキャンと鳴き、腕を残して逃げていきました。そのあと狐が訪ねてきて謝り、腕を返してくれたら万能の不思議な薬の作り方を教えますと言いました。これが富岡家に伝わっていた狐膏薬です。
なお写真は、平成15年(2003年)に生まれ変わった現在の勝草橋です。
すごめぐり223登録スポット

-image-

  • -image-

詳細

地域 藤枝市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県藤枝市藤枝二丁目
交通アクセス
駐車場
問い合わせ先県文化政策課 054-221-3340

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.