カテゴリーから探す | 歴史的建造物:旧家・旧施設 | 楽寿館(旧小松宮彰仁親王御別邸)

楽寿館(旧小松宮彰仁親王御別邸)

池泉庭園「楽寿園」に 営まれた宮家の別荘建築

楽寿園
三島市の自然豊かな公園「楽寿園」は、小松宮彰仁親王が、富士山の雪解け水が湧き出す小浜池一帯を別荘と定め、池泉回遊式庭園と邸宅を造営したものです。その後、李王家、緒明家を経て、現在の楽寿園になりました。

楽寿館
1891(明治24)年6月28日に上棟した楽寿館は、小浜池に迫り出すように建てられた楽寿の間をメインに、不老の間、柏葉の間、ホール(李王家の増築)、玄関棟が中庭を囲み、廊下でつながれています。
楽寿館は、材料から装飾デザインまで吟味された、宮家にふさわしい別荘建築です。

見学インフォメーション
「楽寿館」は「楽寿園」内にあるため「楽寿園」への入園が必要です。「楽寿館」の館内一般公開は、1日6回、所要時間約30分、無料で行われています。見学希望者は下記時間前に「楽寿館」玄関前に集合してください。
公開時間 10:00、10:30、11:00、13:30、14:30、15:30(11~3月は15:00)

※『しずおか近代和風建築さんぽ<第1巻>』より

詳細

地域 三島市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県三島市一番町19-3
休館日月曜(祝日の場合は翌日休)
入館料無料(ただし、要楽寿園入園料 大人300円、小人50円)
交通アクセス三島駅南口より徒歩約3分、または沼津ICから南東に約8km 約20分
駐車場82台
ホームページhttp://www.city.mishima.shizuoka.jp/rakujyu/
お問い合わせ先楽寿園 電話055-975-2570

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.