犬居のつなん曳

川を流る姿は竜のごとく

動画

春野町犬居に伝わる伝統的な民俗行事。市の指定無形民俗文化財で、毎年5月5日端午の節句の夜に行われます。その昔、町内の近くを流れる気田川の増水で堤防が決壊しそうになった際、2匹の竜が体を張って住民を守ったという言い伝えから行われるようになりました。
お祭り当日は、朝から龍勢社(りゅうせいしゃ)と呼ばれる町内の男衆総出で、河原の竹・柳・レンゲの花・ヨシなどで約30m長の竜を作ります。夕刻、龍勢社は小休止をはさみながら町内をひき回していきます。男児初節句の家の前では見せ場の祝いの練りをし、犬居橋までひき回します。そして最後に橋から川に投げ込まれます。
真っ直ぐに川を流れ行く光景はまさに竜が泳ぐ姿そのもの。そして聞こえてきた「今年の龍勢社には良いことがありそうだ」の声。竜を見守る町内の人々の思いが伝わってきます。地元住民中心のお祭りですが、人々の絆を感じられる素敵な町のお祭りです。

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 浜松市
時期 5月
開催場所静岡県浜松市天竜区春野町犬居地区/気田川周辺
開催時期5月5日 夕刻から
交通アクセス(車)浜松IC・袋井ICから約60分
駐車場有(春野ふれあい公園)
問い合わせ先春野観光協会 053-983-0066

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.