カテゴリーから探す | 動植物:花 | 海浜植物(中田島砂丘)

海浜植物(中田島砂丘)

砂浜を守るたくましい植物

鳥取砂丘、九十九里浜と並ぶ日本三大砂丘の一つといわれる中田島砂丘。ここではハマヒルガオをはじめ、ハマボウフウ、コウボウムギ、ハマニガナ、そのほかさまざまな海浜(かいひん)植物を見ることができます。
海浜植物は、強い潮風、紫外線、乾燥など、過酷な条件に適応する独特な特徴を持っています。背丈は低く地をはうものが多く、水分を多くたくわえられるように葉は肉厚で、砂中深くに根をのばしています。その特徴ゆえ、砂浜の砂の飛散が防がれ砂丘が守られています。
海浜植物は厳しい環境をものともせず、むしろ好んで生息していますが、その姿は人間の目にはたくましく映り感心させられます。砂丘には異なる海浜植物どうしが寄り添っている一帯もあり、見ていてとてもおもしろいです。

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 浜松市
時期 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月
見ごろ・活動時期ハマヒルガオ(花:5月から6月)、コウボウムギ(花:4月から6月)、ハマボウフウ(花:6月から8月)、ハマニガナ(花:4月から10月)
所在地静岡県浜松市南区中田島
開園時間・休園日
入園料
交通アクセスJR浜松駅からバス中田島方面行きに乗車15分、『中田島砂丘』下車、徒歩5分
駐車場
問い合わせ先浜松市役所観光交流課 053-457-2295

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.