内山真龍資料館

内山真龍は、浜松市天竜区出身の国学者で、静岡県西部に国学を広めたことから遠州国学の祖と呼ばれます。国学者賀茂真淵の弟子となり、本居宣長らと国学者を大成する役割を担いました。真龍が著した地元の『遠江国風土記伝』などは、現地調査に基づいた記録尊重・実用性重視の記述に当時主流であった漢学の素養を取り入れた独特の国学を作り上げていきました。現地調査や和歌の歌会などの交流を経て、国学を広めていったのです。
すごめぐり223登録スポット

-image-

詳細

地域 浜松市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県浜松市天竜区大谷568
開館時間
休館日
入館料
交通アクセス
駐車場
問い合わせ先県文化政策課 054-221-3340

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.