大鐘家住宅

緑の中に建つ

大鐘家(おおがねけ)は代々大庄屋(おおじょうや)を務めた旧家で、当地に屋敷を構えてから300年続きます。
主屋(しゅおく)の土間に一歩踏み込むと、曲がりくねった木材が巧みに組み上げられた見事な空間が広がります。
屋敷の配置など、古い民家形式を伝えています。長屋門は、長屋の中央に門が開いたもので、脇の部屋は万人部屋と前蔵として使われていました。
すごめぐり223登録スポット

-image-

詳細

地域 牧之原市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県牧之原市片浜1032
開館時間
休館日
入館料時期ごとで入館料がかわりますので、詳しくはホームページをご覧ください。
交通アクセスJR藤枝駅前より、藤枝相良線『相良営業所』行き、片山下車徒歩約15分
駐車場
問い合わせ0548-52-4277(大鐘家)
ホームページhttp://www3.tokai.or.jp/oganeke/

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.