カテゴリーから探す | 歴史的建造物:その他 | 県立美術館のロダン作品

県立美術館のロダン作品

静岡の美の拠点

静岡県立美術館内には「ロダン館」という彫刻家オーギュスト=ロダンの「地獄の門」をはじめとする、32点の作品を取り扱った展示室があります。
ロダンは今より170年前のフランスのパリで生まれ、室内彫刻の職人として働いていましたが36歳の時に彫刻家としてデビューしました。その作品が極めて綿密でリアルなものであったため「裸の人間の型を取ったのでは」と疑いをかけられるほどであったそうです。
77歳で亡くなるまでの間に「考える人」や「カレーの市民」などの数多くの作品を残しました。中でも「地獄の門」は亡くなるまでの37年間をかけて制作された、ライフワークとも言える代表作であり、同館に常設展示されています。

-image-

詳細

地域 静岡市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県静岡市駿河区谷田53-2
開館時間詳しくはホームページをご確認ください
休館日月曜日/年末年始
入館料詳しくはホームページをご確認ください。
交通アクセスJR草薙駅より徒歩約25分
駐車場
問い合わせ054-263-5755
ホームページhttp://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.