カテゴリーから探す | 伝統芸能・祭り・催し物:地域の風俗習慣 | 天王様のお注連あげ(天王神社)

天王様のお注連あげ(天王神社)

五穀豊穣、疫病退散!

仁科港のすぐ山手にスサノオノミコトを祀った天王神社があります。この神社で毎年7月16日に行われる行事が『天王様のお注連あげ』です。
この行事は、その年の五穀豊穣、疫病退散を祈る神事です。
浜、沢田、大浜の各戸から1戸あたり2~3把納められた稲わらを、長さ70~80メートルにもなる注連縄として編み、2メートルおきに『タレ(しめ縄についている、ひらひらした紙のこと)』を付け、『タレ』と『タレ』の間に麦わらで作られた馬が吊るされます。
でき上った大注連縄は、100~150人の人々が二組に分かれ、独特の『木遣り(きやり:労働歌の一つ)』を歌いながら、天王社鎮座の東南及び西側の峰の上にある大松の間に張りわたします(現在は鉄塔)。

-image-

  • -image-
  • -image-

詳細

地域 西伊豆町
時期 7月
開催場所静岡県賀茂郡西伊豆町仁科861-1 天王神社
開催時期例年7月16日
交通アクセス伊豆箱根鉄道修善寺駅から東海バス松崎行きで1時間30分~仁科下車、徒歩3分
駐車場
お問い合わせ先西伊豆町観光商工課 TEL0558-52-1114

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.