カテゴリーから探す | 名所・旧跡:旧産業施設 | 旧宮崎製糸鷲津工場乾繭倉庫

旧宮崎製糸鷲津工場乾繭倉庫

湖西で栄えた製糸業を伝えるレンガ建築

宮崎製糸は、新居町(現湖西市)出身の宮崎柳吉(みやざき りゅうきち)によって、明治26年(1893年)に設立されたガラ紡(ぼう)工場に始まります。のちに製糸工場へ転換し、明治37年(1904年)に鷲津工場を建設。のちに湖西を代表する製糸会社に発展しました。
現存する建物は鷲津工場の赤レンガ倉庫1棟のみで、生糸の原料である繭を保存するための乾繭(かんけん)倉庫として使われていたものです。
そのレンガの積み方をよく見ると、レンガの長い方向を横に並べた段と、短い方向を横に並べた段を交互に積む『イギリス積』で、アーチ形の窓や出入口がアクセントになっています。壁には耐震補強の水平ラインが施され、現在は多目的ホール『浜名湖れんが館』として市民に利用されています。
すごめぐり223登録スポット

-image-

  • -image-
  • -image-

詳細

地域 湖西市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県湖西市鷲津479-31
開館時間9時から21時
入館料無(施設利用料などは問い合わせ下さい。)
交通アクセスJR鷲津駅から徒歩約5分
駐車場
問い合わせ先湖西市役所 商工観光課 053-576-1215
関連ページhttp://www.city.kosai.shizuoka.jp/2282.htm

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.